今年度の太陽光発電は得か?注意するポイント3つ

今年度の太陽光発電は得か?注意するポイント3つ

今の太陽光発電はお得?

 

太陽光発電の売電価格は下がっており、国からの助成金も減っているのでもう得ではないとお考えですか?

 

ですが、まだまだ得をする方法はあるのです。

 

まずは、太陽光パネルを導入するにあたって注意したいことをまとめました。

太陽光パネルの導入で注意する事4つ

 

設置費用

 

太陽光パネルを導入するに当たりシステム開発が進んだ関係で
実質的には以前に比べて価格は下がってきています。

 

しかし決して安い買い物ではありません。
設置するソーラーパネルの価格や工事内容によって異なるのが現状です。

 

平均的な導入コストは1kW当り40万〜50万かかります。
4kWのシステムを一戸建て住宅に設置すると200万前後かかる見込みです。

 

各会社で出している太陽光パネルによって値段には差がありますので、見積もりを取ってよく検討したうえで納得のいくものを設置するようにしてください。

 

業者選び

 

通常、一般住宅の屋根は太陽光パネルを取り付ける事を想定して設計はされていません。。

 

屋根によっては設置不可能であったり、雨漏りの影響が出るなどのトラブルに見舞われる可能性があります。
意外にもソーラーパネルを取り付けた後の困りごとが多いのも事実なのです。

 

しかし、それは取り付け工事さえしっかりしていれば回避できることです。
それには太陽光発電業者選定がとても重要になります。

 

ずさんな工事で取り付けに失敗し、連絡をしても連絡のつかない悪徳業者も存在します。
契約前に十分な検証と納得いく説明をしてくれる業者を選ぶようにしましょう。

 

導入に適しているか

 

家の建っている場所や方角によっては太陽光パネルの取り付けに向かない住宅もあります。
各メーカーの太陽光パネルの形によっても取り付けが出来ない場合もあります。

 

特に屋根の方角が重要です。
最も太陽光を取り入れやすい南向きならいいのですが、北向きの場合はおすすめできません。

 

屋根の質、システムを組む為のパネルの枚数、金具を固定するための厚みが足りないなど、検討しなければならない項目が多数ありますが、損をしない為にも、慎重に検討をする必要があります。

 

 

複数業者から見積もりを集める

 

上記のような判断は素人には難しく、いくら調べても分からない事の方が多いでしょう。

 

そのような場合は、太陽光発電業者に問い合わせて実際に調査してもらう事をおすすめします。

 

また、見積もりを依頼する場合は一社だけでなく複数の業者に依頼をするようにしましょう。

 

複数の業者に見積もりを依頼する事で、

・工事費用の相場が分かる

 

・比較する事で最安値で太陽光発電を導入出来る

 

・業者も嘘をつけなくなるので騙される可能性が低くなる

 

その見積もりを見て、導入しても損をしてしまう場合や工費が割高になってしまう場合は太陽光パネルの導入自体を検討した方が良いでしょう。

 

導入費用の元を取るには何年かかる?

 

太陽光パネルという高い買い物をする時に必ずと言っていいほど頭をよぎるのが
「何年で元がとれるの?」ということです。

 

少し前までは太陽光発電による節約分や売電分で導入時の元をとるには
15年から20年はかかると言われてきました。

 

しかし現在では以下の理由から少し条件が良くなっています。

・太陽光発電システムの価格が下がった

 

・まだ地方自治体からの補助金が交付される

 

これらの事から現在は約10年ほどで元が取れるケースが多くなっています。
もちろん設置するメーカーや設定条件で発電量が違うので絶対にとは言えません。

 

太陽光発電に向いている立地条件で4kWhクラスの発電システムを採用した場合は
ほとんどの案件で10年前後で元が取れると言われています。

 

補助金や相見積もりを上手に使って、無駄なく太陽光発電システムを設置するのがおすすめです。

 

 

 

当サイト人気記事

 

太陽光発電 メリット デメリット太陽光発電のメリット・デメリット

 

太陽光発電 メリット デメリット失敗しない業者選びのポイント

 

 

関連ページ

マンションの太陽光発電はお得?
「マンションの太陽光発電はお得?本当に儲かる?」についてまとめた記事です。太陽光発電の導入で失敗しない為にはどうすればいいのでしょうか?
マンションのベランダの太陽光発電はお得?
ここでは「マンションのベランダの太陽光発電はお得?注意点は?」についてまとめています。マンションのベランダに太陽光発電を設置する場合は注意が必要なので、その点もまとめています。
新築住宅に太陽光発電を導入する際の注意点
「家を建てる際に太陽光発電を導入するなら確認すべき3つの注意点!」についてまとめています。新築住宅で太陽光発電の導入を検討している方は、ぜひ確認してみて下さい。
古い家に太陽光発電を導入する際の注意点
「古い家に太陽光発電を導入するなら確認すべき3つの注意点!」についてまとめています。リフォーム時に太陽光発電を導入する場合は、損しないように注意が必要です。
アパートに太陽光発電を導入する際の注意点
太陽光発電を設置している家庭が増えていますが、本当にすべての家庭で利益が出て得をしているのでしょうか?残念ながら太陽光発電で失敗した家庭があるのも事実です。損をしないためにもメリットデメリットを確認することをおすすめします。